2010年07月31日

その後のブレラ(その2)

前回の記事に引き続き、ブレラの最新状況です。

昨日、ディーラーに燃料ポンプの新品が予定通り入荷しましたが、同時交換予定の燃料パイプ一式は本国発注になってしまったようで、ブレラが手元に戻ってくるのは2週間ほど先になるとのことでした。

燃料ポンプは現行のものと変わらないようですが、燃料パイプは部品番号が3回変わっているらしく、その中でも最新の番号のものを敢えて発注したためのようです。おそらくそれ以外の部番であれば国内にも在庫があったのだろうと思います。

>>続きを読む

2010年07月29日

その後のブレラ(その1)

前回の記事のその後です。

昨日、ディーラーのメカニックから連絡が入り、進捗状況の報告がありました。

その内容は、

・トラブルの元となった関連部品は全品無償交換(新しい部品は30日に入荷)
・部品交換後の再発防止策の実施と検証
・本国で確認と検証を行うため、当該部品をイタリアに送ること

が、決定したそうです。

無償交換はある意味当然ですが、新車保証が昨年で切れていることを考えると有償対応になる可能性の方が高かっただけに、安心しました。費用は本国のアルファ本社で負担するそうです。

>>続きを読む

2010年07月20日

重大トラブル発生

納車から今月でちょうど4年。ここまで大きなトラブルもなく、とてもいい状態でブレラに乗ってきたと先日の記事に書いたばかりなのですが、本日突如発生した燃料漏れによるエンストで走行不能状態に陥り、交差点内で立ち往生する重大トラブルに見舞われました。

発生地点は人通りも交通量も多い市街地の路上で、車両火災に発展する危険性があったため安全確保と不燃処理のために警察や消防に警戒出動を要請したので現場周辺は一時騒然となりましたが、車両火災に至らず最悪の事態を回避できた事が不幸中の幸いだったと思います。

ディーラーにブレラをレッカー車で移送して点検した結果、一連のトラブルの原因が判明しました。

>>続きを読む

2010年07月15日

法定点検(48ヶ月目)

ブレラを法定12ヶ月点検に出してきました。

納車から丸4年が経過しても相変わらず好調なブレラですが、ちょうど1週間ほど前から気になる音がフロントの足元から聞こえるようになっていました。具体的にはステアリングを切って低速で起伏のある路面を走行した時や縁石にタイヤが乗った時に「ググゥ」という音が発生します。通常の直進走行時ではサスがストロークしても音はしません。つまり、低速でも路面からの入力が比較的大き目の状況で音が発生するということです。

異音発生の症状から出所がサスやスタビのブッシュ類か、あまり考えたくはありませんが(いざ交換となれば黙って30万コースなので)ステアリングラック周辺部分ではないか?と思い、点検と同時に見てもらったところ、ステアリングラックとサスペンションを繋ぐタイロッドのボールジョイントに錆が見つかり、操舵時に動きが悪くなっていた可能性があることが判明しました。

この部分はゴム製のブーツで保護した上で動きをスムーズにするためにブーツ内にはグリスが充填されています。このブーツが破れてしまった場合、グリスが外に漏れて破れた穴から水分が浸入すると錆が発生することがあります。

ブーツ切れの故障はゴム製の蛇腹という構造上どうしても起こり得るもので一定期間走行したどのクルマにもある程度発生する可能性はありますから、アルファに限った話ではありません。

ちなみに、この部分はクルマの挙動に関わる重要機能部品のため、操舵できたとしてもブーツが切れた状態では車検は通せません。

今回の場合はブーツが破れていなかったため、メカニックの見解としてはブーツの両端を固定しているステンレスベルトに僅かな緩みが出て、そこから水分(もしくは融雪剤の塩分)などが浸入した結果、錆が発生したのではないか?ということでした。

ステアリングに関する事は「妙に重くなった」とか「操舵時に音がする」など過去の日記で何度か書いた記憶があります。もしかするとこの辺に原因があったのかもしれません。とりあえずはブーツ自体の点検とボールジョイント部分の錆取り、グリスの再充填などの再発防止策を施して様子を見ることになりました。

aurapix_100715_1.jpg

1年ぶりにエンジンオイルを交換して軽やかな吹け上がりを取り戻し、上記以外の点では全く問題ない健康体のブレラでした。ホントにいいコです♪

来年はまた車検かぁ・・・(^^;)

2010年07月02日

灯台の見える丘で

とても北海道とは思いないほど蒸し暑いある日のこと、夏らしい景色を求めて一路海へと向かいました。(我ながらステレオタイプな発想)

aurapix_100702_1.jpg

現地に到着したものの、思いのほか雲が出ていてこちらの撮影意図には合わない天候でした。しかもこの後、空はどんどん暗くなり雷雨の予感。(当時は雷注意報発令中)「雲待ち」しても晴れる気配がないので、あえなく撤収しました(泣)

まあ、こんな日もあるさ・・・。

posted by neko at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。