2009年12月24日

Buon natale!

aurapix_091224_1.jpg

今日はクリスマス・イブですね(時間的には、もうすぐイブじゃなくなっちゃいますが)我が家でもケーキを頬張りました(笑)

今日の札幌は雪が降ったり止んだりの天気で、夜になってだんだんと周りが白くなってきています。私が子供の頃はホワイトクリスマスというのは当たり前だったのですが、最近は雪不足だとこの時期でも雪がないという年も珍しくなくなりつつあります。やはり温暖化の影響なのでしょうか?

クリスマスと言えば、プレゼントをくれるのはサンタさんではない事に気付いたのはいつ頃だったのだろう?小学校高学年の時は「今年はコレ!」と、すっかり親に発注していたような・・(^^;)ごめんなさい。夢のない話ですね(^^;)>

それでは皆様、よいクリスマスをお過ごしください。
posted by neko at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

輝く箱の前にて

aurapix_091218_1.jpg

前回の作品とほぼ同じ場所ですが、今回の撮影は夜編です。真冬日が続く最近の札幌。空気が澄んでいるのでビルから溢れる光がとても美しく、温もりを感じます。

このビルは特にイルミネーションと言われるものは何もないのですが、ご覧の通り総ガラス張りの上に吹き抜け構造ですから光の回りがよくて建物自体がとても綺麗に輝きます。昼と夜で表情がガラリと変わるのも魅力の一つですね

奇跡的に路上駐車しているクルマが一台もなかったので狙い通りの構図で撮影できましたが、肝心のブレラが泥だらけなのは見逃してやってください(^^;)

posted by neko at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

キレイに撮れるのも今のうち

12月半ばに突入したというのに、札幌市内では雪がちらつくことはあってもまだ根雪(地面を覆った雪が解けなくなる状態)になっていません。今年も暖冬といわれていますが、それは確かなような気がします。

aurapix_091212_1.jpg

↑の場所は市内のロケーションの中で特に気に入っていて何度か撮影を行っている場所です。

道路脇に植えられた樹齢80年を越える銀杏並木と総レンガ敷きの路面がブレラの撮影に最適なのです。夏は銀杏が爽やかな青い葉を茂らせ、秋は黄色い葉でとても美しいコントラストを見せてくれます。この通りの脇に新しいビルを建設中だったので長い間車両通行止でしたが、11月下旬にビルが竣工したため、車両の通行が再開されました。背景に写っているのがその新しいビルです。この新しいビルによってますますブレラ向きのロケーションになりました(^^)

aurapix_091212_2.jpg

もう少し引くとこんな感じのビルです。このビルはテナントをぎゅうぎゅうに詰め込むのではなく、中央に大きな吹き抜け空間と南向きの壁面をガラス張りにすることで開放感を出す設計がなされています。

ちょうど写真の背景に写っている場所に某チョコレートブランドのカフェがあり、冬の天気のいい日には温室のようなポカポカとした日差しの中でのんびりとできますし、初夏〜夏にかけては1階の扉を開け放ってオープンカフェとして拡張もできるようになっていますから、今から楽しみですね。

ただ、この道は再開発計画案として車両通行をやめて全面的な歩行者専用道とするフルモール化が検討されています。もしそうなるとこのような写真が撮れなくなるので、今のうちにできるだけ四季の変化も交えつつ撮影しておきたいと思います。

本格的に雪が降ると洗ってもすぐに泥だらけになってしまう時期に突入するので艶やかで綺麗なボディをしばらくの間は見る事ができなくなります(T-T)

でも、まだまだ撮りますよぉ(^^)
posted by neko at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。