2009年09月28日

マジックアワーに魅せられて

今日は朝からスッキリと晴れ渡り、自宅から100km以上離れた山々までとてもキレイに見通せました。気温が下がって空気が澄み切ってきました。本格的な秋の到来です。

こうなるのを待っていました。
日没後、太陽の残照が残る時間をマジックアワーと言います。日本語では「黄昏」や「薄暮」、英単語では「Twilight」など様々な言い方がありますが、とても美しく儚い魅力的な時間です。特に空気が澄んでくる秋から冬にかけての美しさは格別です。

そんなわけで、マジックアワーを狙って撮影に向かいました。

aurapix_090928_1.jpg aurapix_090928_2.jpg

この時は日没直後で、まだ足元もよく見えて影もできる明るさです。ここからどんどん色が変わってゆく時間になります。

aurapix_090928_3.jpg

西の空を見るとこんな感じです。
この日は予想通り大変夕焼けが美しく、ずっと眺めていたかったのですが撮影できる時間はとても短いので集中して撮りに専念します。

aurapix_090928_4.jpg

夕焼けのオレンジから夜のブルーに変化してゆく境目の空の色が白くなる時があって徐々に暗くなっているはずなのに明るく見える不思議な時間があります。

aurapix_090928_5.jpg

東の方から青が濃くなって夜の帳がだんだんと下りてくるのを感じます。やはりこの時間はとても好きです。

aurapix_090928_6.jpg

夕焼けが映り込むブレラのサイドパネルは本当に美しくてファインダーを覗きながらニヤケっぱなしで、この時間帯ならではの無限階調の空の色を存分に味わえました。

時間に追われて今回は撮影できなかった構図のものもあるので、またチャレンジしてきます。


posted by neko at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

【備忘録】18000km突破

本日18000kmを突破しましたが、高速走行中で撮影できず(T-T)



posted by neko at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。