2008年02月25日

ブレラの08モデル

来月はじめにジュネーブショーがありますので、情報がちらほらと入り始めましたね。

aurapix_080225_1.jpg

ブレラの2008年モデルもどうやらジュネーブで発表になるようです。デビューから3年経過のブレラ、エクステリアデザインの変更はないようですが、インテリアデザインに関しては結構な変更点があるようで、まずは新デザインのフロントシートが採用されています。

aurapix_080225_2.jpg

ショルダーとレッグサポートが張り出したことで、よりスポーティーなデザインのものが装備されるようですね。ヘッドレストの下にはヘアライン仕上げのステンレスで「Brera」のエンブレムがついたネームプレートがアクセントになってます。

aurapix_080225_3.jpg

インテリア全体としては159TIに準じた雰囲気になるようで、センターパネル部分にあるアルミの加飾パーツはスモークブラック仕上げで落ち着いた雰囲気になり、ステアリンググリップ形状もTI仕様になっています。

細かい部分ではメーターリングにディンプル形状が追加されているのとメーター盤そのものデザイン(目盛や書体)が変更されていますね。中央にあるオンボードコンピュータの表示からタイヤが適正空気圧かを調べられる空気圧チェッカーも装備されるようです。これはオプション扱いだと思いますが。


メカニカル部分に関しては、かねてからの噂のあった重いと指摘されている車重の軽量化と乗り心地や操安性の最適化が図られる模様です。

・フロントサスブラケットのアルミ化
・4気筒モデルのフロントブレーキキャリパーのアル
 ミモノブロック化(↑TIのように赤キャリ仕様にな
 るか?)
・フロントスタビライザーの中空化
・次世代鋳造法採用によるアルミホイールの軽量化

材料置換による軽量化がメインとなりそうですが、どれも走行中の挙動に大きく影響を及ぼす部分ですので、現行からのフィーリングがどう変化するかも興味深いですね。この他にも目に見えない部分で軽量化が図られていると思われます。

それと、147やGTに存在している「Q2」仕様がブレラでも登場するようですが、やはり147やGTと同じくディーゼルエンジン搭載車のみとなるようで、日本導入は期待薄ですね。第二世代の新しいQ2として搭載するようです。

テールゲートのオープナーがエンブレムの中に組み込まれて簡単に開けられるようになるみたいですね。ゴルフVのオープナーと同じような機構だと思われます。確かに現行モデルのテールゲートはドアロックと連動していないので、リモコンで開けるかコンソールボックス内にあるボタンでしかテールゲートを開けられなかったので、ドアロック連動でかつ外からワンプッシュで開けられれば便利ですね。エンジンかけてると手の届きにくいコンソールボックスの中にあるボタンでしか開けられなくて不便だったので、これはいい改良点です。

日本でのモデル切り替えはいつ頃でしょうかね〜。 「Alfa unica」仕様の導入も含めてどうなるか楽しみです。

aurapix_080225_5.jpg

最後にスパイダーの写真を。このボディカラー「ORO(オーロ)=黄金色」はブレラ購入時にとても迷った色です。実車の色はもう少し淡くてとても繊細な色で、やはり今見てもいい色ですねぇ。

GTにラインナップされていたイタリア南部の海運都市アマルフィをイメージした「アマルフィ ライトグレー」には繊細さでは敵いませんが、147にあった「プラチナグレー」といい、アルファはこの系統の色のセンスが抜群にいいと思います。


posted by neko at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

スノードライブ

この時期は雪が降ると幹線道路には塩化カルシウムの融雪剤が撒かれてしまうため、路面は常にべチャべチャ状態です。洗車してもすぐに泥だらけになってしまうため、なかなか撮影のチャンスがありませんでした。しかし、鬱屈した撮影への欲求に堪えられず、「もう泥だらけでもいい!撮影したい!」と半ば発作的に撮影に出かけました。

自宅から30分程度走ると、写真のような誰も通らない山道にたどり着けます。ここは某軍事施設のすぐ裏手にあたり、随時警戒車や輸送車が頻繁に往来しているところをド派手なブレラで走行するわけで、イヤでも目を引きます。ましてや撮影まで敢行するとなれば、職務質問されてもおかしくありません。

aurapix_080223_1.jpg

早速撮影に入ってすぐに吹雪がひどくなってしまい、あまり撮影できなかったものの、気が少し晴れました。

aurapix_080223_2.jpg

撮影の後は山道をドライブしました。山道といっても、件の軍事施設の絡みで道幅も広く、除雪が行き届いているためとても走りやすい道です。アップダウンやコーナーも多くて、ついつい飛ばしてしまいます。雪道であってもドッシリと安定した走りで安心して走れるので、とても楽しかったです。

今度はもう少し足を伸ばして、本格的なロケーションで撮影したいですね。
posted by neko at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。