2006年12月03日

銀杏並木にて

土曜日の昼下がり、毎年恒例にしている神宮外苑の銀杏並木へ撮影に行ってきました。

aurapix_061203_1.jpg

しかしながら、到着時刻が遅かったせいもありますが 今年はどういったわけか異常な数の見物人が来ていて、車道はご覧の通りの大渋滞です。もうかれこれ15年ほどこの時期に来ていますが、こんなに人が多いのは初めてでした。何か催し物をやっていたようです。

aurapix_061203_2.jpg

通りを行く人達が足を止めてブレラを見つめていったり、「わぁ、ブレラだぁ」と言っている人もいました。 公道で自分以外のブレラを見た事がないので、車名を言ってもらえるとちょっと嬉しいですね。

aurapix_061203_7.jpg

たまにはインテリアの写真などをと思って撮った写真です。スカイウィンドウから見える景色はアルファでは今のところブレラだけの特権ですね。

しかし、コレを撮る時は恐ろしく狭いリアシートに寝転がって関節のありとあらゆるところが捻挫しそうな体勢でした(^^;)

満足のいく出来ではないので、機会があったらまたこの構図で再撮影したいと思います。超広角レンズが欲しいですね。

aurapix_061203_3.jpg

リアガラスに映り込んだイチョウを入れる事で季節感を出します。陽射しの状態が冬の午後を感じさせるように。


aurapix_061203_6.jpg

aurapix_061203_4.jpg

前後を似た構図で対の作品として撮影してみました。ブレラの持つ個性的なデザインを際立たせるために敢えてアルファのエンブレムやグリルなどのアルファに共通する特徴的な部分は外して撮影しています。

太陽の光を浴び、空の青さが溶け込んだアルファレッドの美しさをフロントの作品で、日没後から夜にかけて妖艶な魅力を醸し出し始めるブレラのデザインをリアの作品で表現しています。つまり、「昼の顔」と「夜の顔」です(笑)

この頃になるとかなり日も暮れてきて寒かったのですが、一日の中でもこうした写真が撮影できるのはほんの短い時間だけです。特に冬は見とれて撮影を忘れるほど綺麗な時間帯ですね。寒ければ寒いほど美しさが増します。


状況が状況だったので、あまり色々なところで撮影できなかったのですが、そんな中でも気に入る作品があってよかったです。


posted by neko at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa ブレラ (作品集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。